物欲から解放された向こう側にある自由

Sponsored Link


■断捨離によって得られる新たなライフスタイル

 先に断捨離について知識を深めました。これを実行するには時間はかかりますが、その結果としてあなたの部屋には、必要なもの以外なにもない状態となっているはずです。それは、かつて物にあふれかえっていた部屋とは比べることができないほどに快適な空間となっていることでしょう。


 しかしそれでいて、不便なことは何もないことにあなたは気づきます。なぜなら、部屋に残された物は、日々何らかの使用用途を持つ物に限られており、それらがあれば、あなたは快適に生活を続けることができるものであるはずだからです。


 さて、この快適な生活を知ってしまうと、あなたはその生活空間を維持しようと努めるはずです。すると、不要な物を無計画に買うことがなくなります。また、日々の生活においても、安いから購入する、欲しいから購入するという無駄な消費が完全に払拭されることになります。そしてこの習慣が身についてしまうと、かつて無計画に消費していたことをむしろ悔いる気持ちになります。


■断捨離がもたらす究極のエコ生活

 消費が抜本的に圧縮されるわけですから、これまで月末まで持たなかったはずのお金が、あなたの口座にそのまま残り、しかも毎月それが積上がることになります。


 仮にあなたの手取りが月20万円であったとします。これまでの行程において、固定費を完全な形で見直し、生活環境を改善した上で、しかも日々の消費が必要最小限となるわけですから、月10万円生活が、現実なものとして見え始めていることでしょう。


 すると、毎月10万円の現金が口座に残り、しかも毎月それが積上がり始めます。


 さて、月20万円の収入があるあなたが、快適で開放的な生活を送りながらも、口座に毎月10万円のお金を積み上げることができるようになるということは、つまりは、1ヶ月の労働で得た給与によって、あなたは2ヶ月の生活が可能となることになります。1年で1年、10年で10年の生活が可能となる経済的余裕を手にすることも可能です。この気づきは、その後のあなたの生き方にも大きな変化をもたらすことになります。


■消費呪縛からの解放がもたらすもの

 これまで節約をしようと試みたものの、基本的な意識を消費に向かわせている限り、それはアクセルを踏みながらブレーキを同時に踏むことに他なら無いことについて先にふれています。しかし、固定費を改善するとともに、断捨離を実現することに成功したあなたは、アクセルから足をはなし、静かにブレーキを踏むことができるようになり、結果としてストレスを感じることなく、快適な生活を維持しながら、経済的自由を恒久的に手に入れることになるわけです。この違い、ご理解いただけるでしょうか。




Sponsored Link