月10万円生活をせどりや転売によって実現する

Sponsored Link


 インターネットの存在は、私たちの生活に多大な利便性をもたらすことになりました。現在では知りたいことの多くはインターネット上に存在し、これを調べだすことも容易です。また、インターネットの存在から、マネタイズの方法も数多く登場することになりました。


 今回はこの中で、せどりと転売について取り上げるとともに、月10万円生活を実現する方法について考察を進めていくことにしましょう。


■せどりとは?そのメリットとは

 せどりとは、もともと米のせり売りや行商にその語源があるようですが、古書店で安く売られている本を買い、他の古書店などに高く売って利ザヤを稼ぐ転売を指すことを意味します。


 東京の神保町には古本屋街がありますが、それぞれの古本屋では、得意とする書籍のジャンルが存在します。店主はその分野の本についての価値を知り抜いていることから、これを商品として高く売ることができます。その一方で、専門ジャンル以外の本は、均一本として店頭に格安で並べて売ることになります。


 そこで古本屋街を端から端まで回り、格安で出される均一本を買うとともに、それを高く買い取る専門の古書店に売ることで利ザヤを稼ぐことができます。これがせどりです。


 最近では、インターネットの存在があるので、古書店の店主は専門以外の書籍についても、容易にそのレートを知ることができます。このため古書店周りによるせどりは難しい状況にあります。


 しかしその一方で、インターネットを用いれば、膨大な数の古書から、利ザヤを稼ぐことができる書籍を探し出し、これを転売することでせどりによる利ザヤを稼ぐことも可能となっています。


 おおよその古書のレートを容易に知ることができるうえ、そのレート以下で販売されている書籍を探し出すことも、インターネットを使えばできるからです。


 また、最近ではこれを容易に実現するツールなども、有料ながら存在します。これらを駆使し、仕入れと販売量を効率的に増やすことで、収益を上げることも可能となっています。


 せどりのメリットとしては、自宅に居ながらにして、マネタイズが可能であるという点を挙げることができます。


 仕入れた書籍は自宅に発送してもらことができます。また、これを販売するのもインターネットを用いればよいことになります。購入者への発送についても、宅配便などを用いることができることから、一冊あたりの利益は少なかったとしても、自宅に居ながらにしてその量を増やしていけば、十分な収益を得ることも不可能な話ではないわけです。


■せどりの枠を超えた転売

 転売とは、書籍にかかわらずあらゆる商品をターゲットにした利ザヤ稼ぎであり、需要と供給による売買価格の乖離を見つけることで、利ザヤをあげるビジネスといえます。


 たとえば、オークションサイトでは日々様々な商品が出店されていますが、オークションサイト自体は日本のみならず主要先進国の多くに存在するものです。


 しかし国が異なれば、商品のニーズは異なることから、その平均レートも異なることになります。日本では高額で取引されているものでも、海外では比較的安価で仕入れることができるものもあります。逆に海外では捨て値で取引されている商品が、日本では意外に高値が付くものもあります。このような、価格差に注目することで、十分に利ザヤを稼ぐことは可能となるわけです。


 また、中国などではアパレル商品を破格で購入することができます。このため、破格でなおかつ日本での需要が高いものを扱うことで、大きな利ザヤを稼ぐこともできるものです。


 日本のアパレル商品の多くは中国製ですが、これはアパレル業界の中にこのビジネスモデルがしっかりと根付いていることの証でもあるわけです。


 よってこれを個人的に行うことで、生計を立てることも不可能な話ではありません。


■せどりや転売で収益を上げるためには

 さて、では実際にせどりや転売によって収益を上げるためには、どのような取り組みが必要となるでしょうか。


 これには第一に、商品の需要や適正価格を見抜く目が必要となります。最近ではこれらを明確に知ることのできるツールやサービスも多く存在しますが、商品に対する知識や、利ザヤを稼ぐことができそうな商品を見抜く目はどうしても必要となることでしょう。


 せどりや転売で利益を上げることのできる人は、実店舗を見て歩いただけでも、利益を見込める商品を数多く見つけ出すことができます。


 実店舗で特価で販売される商品の中にも、実はインターネット上で比較的高い値段がつくものも少なくないからです。


 異なる市場における価格の乖離は、そのまま利益になりうるわけですから、これを見定めることができる目があれば、それはそのまま高い収益を手にすることにもなるわけです。




Sponsored Link